りた郎のblog

会社員のキャリア、鎌倉、その他思いついたことのゆるっとしたブログです。

エージェントから多くの紹介を受けるためには?

f:id:ritaoykdc:20191012090800j:plain

 

エージェントから多くの紹介を受けるためには「転職に本気で誠実な人」と認識してもらうことが極めて重要です。勝負はコンサルタントとの面談から始まります。

 

コンサルタントとの面談の心構え

面談では、

・如何に良い印象(「転職に本気で誠実な人」)を持ってもらうか?

・如何に自分のことを理解してもらうか?

が大切です。またコンサルタントから有用なアドバイスを引き出すことも大切です。

そのような本気度を感じさせる中身の濃い相談にするために、以下に注意しましょう。

 

・アポは可能な範囲で早めに設定すること

・アポの時間には遅れないこと

・企業の採用担当者との面談と同じように捉え、しっかりとした服装で臨むこと

・事前に要望された書類はしっかりと作成し持参すること

・事前にサイトへの情報登録などが求められたときはきちんと対応しておくこと

・転職を通じて本当に実現したいこと、希望条件などを事前に整理しておくこと

・今の転職市場の状況や、あなたへのアドバイスなど、コンサルタントの話にしっかり耳を傾けること

 

内定を獲得するには、案件を紹介されてからの対応スピードが非常に重要です。それは良い案件ほど複数のエージェントが本気で取り組み、選考が早期に進むからです。

ですので、コンサルタントにとって求職者の応募判断や書類提出のお願いに、スピーディーに答えてくれる人なのかどうか?はとても気になるところです。

 

コンサルタントはこのようなことを初面談に臨む求職者の一連の態度から見極めているのです。

 

決して気を抜かずに、しっかりとした準備の上面談に望みましょう。

  

経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】

  

www.ritaro.jp