りた郎のblog

海、ディンギー(ヨット)、鎌倉、転職など思いつきブログ

ZHIK GRIPII ハイキングブーツ360を使ってみた

ベルトが入荷された、との連絡を受けてインターネットで注文をいたしました。

で、届いたのがこちら。

f:id:ritaoykdc:20230107185540j:image
f:id:ritaoykdc:20230107185546j:image

シーホッパーにはスナイプ用が適合します。
f:id:ritaoykdc:20230107185543j:image
f:id:ritaoykdc:20230107185549j:image
f:id:ritaoykdc:20230107185552j:image

早速船に取り付け。

f:id:ritaoykdc:20230107190032j:image

これまでのものと比べると少し幅が細い。
f:id:ritaoykdc:20230107190043j:image

こんな感じであっという間に取り付け。
f:id:ritaoykdc:20230107190038j:image

f:id:ritaoykdc:20230107190040j:image
f:id:ritaoykdc:20230107190035j:image

使ってみた印象としては、今までは足の甲の部分とベルトの摩擦があまりなく、四六時中「つま先を上げる」意識が必要だったが、それがほとんど意識しなくて良くなった。

ただ、足を投げ出しておけば勝手にグリップする感じである。

また、つま先を上げずに足の甲を伸ばす感じでも滑ることなく問題がない。

そうなるとより船の外側に体を出すことができるのである。

レース中、ここぞ、というときに威力を発揮しそうだ。

それはとても良いのだが、同時により腿の筋力が、求められるので使いこなすには筋力アップが大切だと思いました。

以上